長い歳月
 
投稿日:2022/06/23
今月の初めに私用で急遽、山陰に出かけて来ました。その中で鳥取と言えば砂丘です。20代に行って以来なので記憶も曖昧ですが、正面の大きな砂山はもっと大きかった様な気がします。また左にある緑も当時は無かったと思います。夕方近くではありましたが人は多くいて、昔はもっと少なかったかな。何れにしても長い歳月が過ぎました。
 
 

梅雨前のひととき
 
投稿日:2022/06/04
工房周りはデイジーは満開。サラサドウダンは日当たりの良いところは咲いていますが、そうでない所は花がありません。昨日の夜は気温も一桁で灯油ストーブを付けましたが、5月の寒くすっきりしない天気の影響でしょうか。
 
 

タンポポ畑
 
投稿日:2022/05/14
この時期にしてはイマイチの天気で、梅雨入りも早いのでしょうか。緑も増えてきて栗の木もやっと芽吹き出しました。工房サイドの道ではタンポポ畑になっていました。
 
 

清々しい季節
 
投稿日:2022/05/04
工房周りもやっと新緑の季節となりました。白樺の葉も日々大きくなっていて、真っ白な北岳も見えづらくなって来ました。6月の梅雨入りまでの最も清々しい季節です。
 
 

珍らしい雲海
 
投稿日:2022/04/22
桜は清里まで上がってきましたが、工房周りはまだです。ダンコウバイは中旬に満開となり平年並みでした。今日は私が気がついた何年にしか見られな雲海が現れました。車で数分こんなの素晴らしいですよね。
 
 

前ページ TOPページ 次ページ


script by KENT WEB
designed by ピクセル工房
PIXmemo-1 Ver.1.0